G.O.S.R. 安全管理への取り組み

「鉄砲って危険じゃないの?」「怪我とかしないかな?」等、不安に思っているお客様も多いと思います。
取り扱いを間違えれば自分自身が怪我をしてしまうのが銃です。
グアムNO.1の顧客動員数ながら、事故のない当射撃場[G.O.S.R.]が取り組んでいる安全管理をご紹介いたします。

safe1
当射撃場で提供している全てのコースで初心者向けのレクチャーを必ず実施しています。初めて銃を持つ「新人隊員」さんも、両サイドが壁に守られた初心者レクチャー専用レンジで指導を受ければ銃の取り扱いを安全に勉強することが可能!人生初めての射撃の記念として、ここで使った的(=ペーパーターゲット)は無料で持ち帰ることができます。

safe2
射撃の爽快感は大きな発砲音・反動と弾き出される空薬莢によって味わうことができますが、同時に怪我をする大きな原因でもあります。当射撃場では目や耳を保護するアイテムを無料で貸し出し中!お客様の身体を安全に保護することができます。メガネやサングラスをご持参されているお客様はもちろんそちらでもOK。射撃スペースに入られるお客様は事務所にお戻りになるまで必ず目と耳を保護してください。(当射撃場貸し出し品は左上。他のものはお客様持ち込みの射撃場で使用可能なグラスとなります。)

safe3
当射撃場インストラクターは全員が全米ライフル協会の会員で、銃取り扱い講習修了者証を所持しています。お客様が射撃をする際は必ずお客様一人にインストラクター一人が横につき安全にご指導させていただきます。反動の強い銃でも横に立ち、体制の保持などを完全サポート!一つ一つの動作を安全に行うことができます。銃を扱う上で怪我をしやすいポイントなども、事前に指導。事故・怪我を未然に防ぎます。

safe4
銃のトラブルで怪我をするというケースも、G.O.S.R.なら心配なし!熟練スタッフが毎日使用した銃を整備しているからです。長い間整備せずに、いざお客様が使用するときに破損しているなどということは一切ありません。他の射撃場では体験できない銃の整備も体験可能。ご希望の際はお近くのスタッフまで!

その他にもたくさん安全管理上の取り組みを実施しています。
これだけの安全管理体制が整えられておきながら、日本語での指導がしっかりと受けられるのは当射撃場のみです!

グアムで唯一の保険加入射撃場・GOSR!|グアム・アウトドア・シューティング・レンジ

Top